By 三浦大和 / 最後の更新日時 August 26, 2019

FAT32 vs NTFS

FAT32とNTFSは、パーティションをフォーマットする際に、広く使用されるファイルシステムである。FAT32とNTFSは、ハードディスク内のファイルを追跡するために作成されるものです。しかし、この二つのファイルシステムの違いは何ですか?ここで簡単な紹介をします。

FATはファイルアロケーションテーブル(File Allocation Table)を表し、数字[32]はファイルを追跡するのに必要なビット数を表します。FAT32は元のFATシステムの改良版です。これは、各クラスタを識別するためにより多くのビットを使用するからです。これにより、コンピュータの効率が向上します。また、FAT32は2GB以上の記憶域を持つドライブをサポートし、最大ファイルは4GBになります。Xbox 360、Xbox One、PS3やPS4などのようなデバイスは、ただFAT32形式だけでパーティションを読み取ることができます。

NTFSは、New Technology File Systemの略語です。最初、NTFSはWindows NTのプラットフォームに登場しまして、後、Vista、XPのようなバージョンのWindowsに普及されます。NTFSファイルシステムはFAT32よりも機能完善で柔軟性があります。そして、セキュリティとパフォーマンスを向上させる複数の拡張機能を提供します。NTFSでは最大のファイルは4GBを超えることができます(FAT32:最大ファイルは4GB)。さらに、ファイル暗号化、ファイル圧縮、ディスク使用制限なども行います。

しかし、FAT32ファイルシステムは依然として大多数のシステムに認識されているものです。通常、USBメモリドライブのデフォルト(既定)形式はFAT32です。とにかく、自分の要求に応じて、USBをFAT32からNTFSへ変換しても、USBをNTFSからFAT32へ変換しても、操作しやすいフリーソフトのAOMEI Partition Assistantを使用することはいい方法だと思っています。一方、「FAT32からNTFSへ変換できますが、NTFSをFAT32に変換するのは簡単ではありません」という問題はAOMEI Partition Assistantによって完全に解決されています。

フリーソフトAOMEI Partition AssistantでUSBをFAT32またはNTFSに変換する方法

次は、USBをFAT32からNTFSへ変換する例です。USBをNTFSからFAT32に変換する場合は、すべての手順で異なるオプションを選択するだけでいいようご注意ください。まず、AOMEI Partition Assistantを無料でダウンロードする必要があります。このフリーソフトは、Windows 7/8/8.1/10/Vista/XPで動作します。

ステップ1:上述のフリーソフトAOMEI Partition Assistantをインストールして起動します。お使いのUSBは自動的に検出されます。[NTFS to FAT32 変換器」をクリックしUSBをFAT32またはNTFSに変換することを開始します。

変換

ステップ2:ポップアップウィンドウで、要求に応じて、[FAT32からNTFSへ変換]または[NTFSからFAT32へ変換]から一つ選択します。

fat32からntfsへ

ステップ3:プログラムは条件を満たしたパーティションを検索します。USBパーティションを選択し、[次へ]をクリックします。

USBパーティションを選択

ステップ4:ここで保留中の操作を表示できます。[続行]をクリックして確認します。

確認


その後、しばらくお待ちください。FAT32からNTFSへ変換するプロセスが終了すると、ウィンドウが表示されます。かなり簡単ですよね?この機能は、コンピュータ上の他のパーティションにも適用されます。さらに、プロセス全体でデータが失われることはありません。それでも心配なのであれば、フリーソフトのAOMEI Backupperを使用すると、ディスクバックアップパーティションバックアップまたはファイルバックアップのどちらでも、バックアップを実行できます。

ちなみに、Xbox、PS3やAndroidなどのデバイスがある場合は、FAT/FAT32ファイルシステムが必要かどうかを確認してください。さらに、AOMEI Backupper標準版は家庭ユーザーに広く使用されています。空き領域の割り当て、ダイナミックディスクから基本への変換などの高度な機能が必要な場合は、AOMEI Parititon Assistantプロ版が適当です。