空き領域をワンキー割り当てます

AOMEI Partition Assistantの「空き容量の割り当て」機能を使用して、操作を簡単に実現できます。

 

空き領域を再配分して別のパーティションに空き領域を分割します

これは、別のパーティションに未使用ディスク領域の一部を直接に転送できるAOMEI Partition Assistantの重要な機能の一つです。いくつかのステップによって、パーティションを移動/リサイズする必要はありません、ただワンクリックで、ディスク上のパーティションのサイズを再配置してパーティションのサイズを拡張/減少することができます。

例えば:ディスク上には三つのパーティションがあります、C: 20GB、 D: 80GB、 E: 200GB。この機能を使用して、C:にE:から40GBを再割り当てることができます:こうして、C:が60GBになります。

別のパーティションに空きディスク容量をどのように転送しますか?下記の方法を参照してください:
  • あるパーティションから他のパーティションに未使用領域を再割り当てます。
  • 他のパーティションに再分配するサイズをカスタマイズすることができます。
空き容量を割り当てる方法 >>

スクリーンショット

   

この機能を使用して、パーティションやハードディスクを簡単に管理することができます: