どのようにパーティション拡張ウィザードを使用してパーティションを拡張しますか?

パーティションのディスクスペースが不足(残りはただ200 MB)していると、Windowsパーティション上のスペースが不足であることを示します。この場合には、コンピューターが、確実に動作しない場合があります。問題を解決するには、一つの方法は、パーティションを拡張してディスク領域の使用量を最適化することです。 AOMEI Partition Assistant は、すべてのデータを保護して、この操作を実現することができます。以下は、パーティションを拡張する例です:

Partition Assistant は、Windows 8/7/XP/2000/Vista それに Server 2008/2003/2000用のパーティションマネージャーやパーティション拡張ウィザードを含んでいます。あなたがパーティションを1つ拡張したい場合、我々は簡単に作成できるパーティション拡張ウィザードを選択することをお勧めします。 例えば、次は私のディスクの構造で、私はC:ドライブを55GBから105GBへ拡張したいんですが。実際には、D:ドライブを135GBから85GBへ縮小してC:ドライブに50GBを増やせばいいです。

Disk Structure

まず、ソフトウェアをダウンロードしてください: AOMEI Partition Assistant Pro Editionをダウンロード(ファイルサイズ:18.4MB) 次は、パーティション拡張ウィザードを使用してC:を105GBに拡張する方法を解説します。まず、管理者権限としてソフトウェアを起動すると、メインボードが表示されます、「パーティションの拡張」をクリックしてください。

Partition Assistant

「パーティションの拡張」オプションをクリックした後、望むようにボリュームを拡張する次の手順に入ります。

Select Extend Partition

「システムパーティションを拡張」を選択して、 「次へ」をクリックします。「へようこそ」画面をスキップしてください。次のページに移動します。ここには、あなたが拡張するために縮小できるパーティションが全て表示されます。

Select Shrink to Partition

「D:」をチェックしてください、C:パーティションを拡張するために、これを縮小して空き領域を取得します。「次へ」ボタンをクリックして次のページに移動してください。

Repartition Size

「新しいサイズ」ページで、スライダをドラッグする、または、「新しいサイズ」ボックスに適切なサイズの入力することにより、C:パーティションの新しいサイズを設定してください。ここで105GBの新しいサイズを指定して、 「次へ」をクリックします。

Preview

「ディスクのレイアウト」ページには、変更が表示されています。「続行」 ボタンをクリックして拡張する操作を確認してください。また、ここでは、操作に要する時間が表示されます。

上記のメッセージボックスで、実際に作業を開始するには 「はい」 をクリックしてください。ここでは、次の進行状況が表示されます。

拡張操作が完了すると、プログラムはレポートを送信します。ここで、 50GBのサイズがC:ドライブ に成功に増加されました!

ボリュームを拡張するすべての手順は、上記に記載されました。簡単でしょう?まだ質問がある場合、それをダウンロードして提示に従って安全に操作したら、あなたのデータは何も問題がありません。より多くの要求を持っている場合は、ハードドライブ上のパーティションを柔軟に管理し、データのセキュリティを保護する AOMEI Partition Assistant を選択しましょう。

AOMEI Partition Assistant Professional Edition のダウンロード(ファイルサイズ:18.4MB)

AOMEI Partition Assistant Professional Editionの購入(価格: 5,680円)