どのようにディスク/ USBにパーティションマネージャブータブルISOファイルを書き込みますか?
ISOファイルは、また、ディスクイメージと呼ばれています。全体のデータCDまたはDVDのコピーで単一のファイルです。 AOMEI Partition AssistantブータブルISOファイルを作成した後、あなたがそれを使用する前に、まず、CD/ DVDまたはUSBフラッシュドライブにISOファイルを焼き込む必要があります。この記事では、様々な 書き込みソフトウェアでUSBフラッシュドライブやCD/ DVDにISOファイルを燃やすする方法を紹介します。
実行する前に
CD、DVD、またはBlu-Ray書き込みソフトウェアをダウンロード してください。(ここでは、UltraISO、BurnAware、FreeISOBurnerをデモ用の例とする)
USBフラッシュドライブまたは書き込み可能なCD、DVD、またはBlu-rayディスクを準備してください。
お使いのコンピュータがCD、DVD、またはBlu-rayバーナーを持っていることを確認してください。
FreeISOBurnerでCD / DVDにブータブルSOファイルを焼き込みます
ステップ1. FreeISOBurnerをダウンロードして、インストールしてください。そして、ディスクバーナーに書き込み可能なCD、DVD、またはBlu-rayディスクを挿入します。 FreeISOBurnerを起動して「開く」ボタンをクリックしてISOファイルを追加して「ドライブ」であなたのディスク(CD/ DVDまたはBlu-rayディスク)を選択します。
Free ISO Burner
ステップ2. 「焼き込む」をクリックしてISOファイルを書き込みます、しばらく待って完成されます。
Burn to CD
BurnAwareでCD/ DVDにブータブルISOファイルを焼き込みます
ステップ1. BurnAwareをダウンロードして、インストールしてください。そして、あなたのディスクバーナーに書き込み可能なCD、DVD、またはBlu-rayディスクを挿入します。 BurnAwareを起動してから、メインウィンドウで「イメージの書き込み」を選択します。
Burn Image
ステップ2. ポップアップウィンドウで、あなたのディスク(CD/ DVDまたはBlu-rayディスク)を選択して、「参照」ボタンをクリックしてISOファイルを追加します。
Add ISO File
ステップ3. 最後に、「焼き込む」ボタンをクリックしてISOファイルを書き込みます。次に、あなたのコンピュータを起動したり、ディスク・パーティションを管理したりするにはCD / DVDを使用することができます。
UltraISOでUSBフラッシュドライブにブータブルISOファイルを焼き込みます
ステップ1. UltraISOをダウンロードして、インストールしてください。そして、USBドライブを挿入します。ソフトウェアを起動して、「試み続ける」をクリックして試用版を使用します。
Launch UltraISO
ステップ2. メインメニューで、「ファイル」->「開く」をクリックしてプロジェクトにPartAssist_WinPE.isoファイルを追加します。
Add ISO File
ステップ3. メインメニューで、「起動可能」->「ディスクイメージの作成」をクリックして続行します。
Write Disk Image
ステップ4.ポップアップウィンドウで、USBフラッシュドライブを選択して、「書き込み方式」を選択します。そして、「書き込む」ボタンをクリックしてUSBドライブにISOファイルを書き込みます。
Burn to USB
UltraISOでCD/ DVDにブータブルISOファイルを焼き込みます
ステップ1.UltraISOをダウンロードして、インストールしてください。そして、あなたのディスクバーナーに書き込み可能なCD、DVD、またはBlu-rayディスクを挿入します。ソフトウェアを起動して、「試み続ける」をクリックして試用版を使用します。
ステップ2.メインメニューで、「ファイル」->「開く」をクリックしてプロジェクトにPartAssist_WinPE.isoファイルを追加します。
ステップ3.メインメニューで、「ツール」->「CD/ DVDイメージの焼き込み」をクリックして続行します。
Burn CD/DVD Image
ステップ4.ポップアップウィンドウで、あなたのディスク(CD/ DVDまたはBlu-rayディスク)を選択して、「書き込む」ボタンをクリックしてCD / DVDにISOファイルを書き込みます。
Burn to CD/DVD

無料のサードパーティ製の書き込みソフトウェアをダウンロード.

★より操作しやすいツールはこちら