パーティションラベルの設定
パーティションをよく認識するには、パーティションラベルを追加または変更することは最も効果的な方法です。例えば、それは主にゲームや映画を保存している場合は、パーティションに「エンターテイメント」というラベルを付けることができます。また、ビジネス情報やアプリケーションソフトウェアを保存してるパーティションを「ワーク」というラベルを付けることができます。つまり、D:は「エンターテイメント」、E:は「ワーク」。この目的のためにAOMEI Partition Assistantは、強力な機能を提供しています。-「ラベルの変更」。この機能は、所望のファイルやドキュメントを容易にするために、設計されました。そして、この方法で、ユーザがかなり便利なファイル検索経験を楽しむことができます。
実行する前に
AOMEI Partition AssistantのダウンロードセンターでAOMEI Partition Assistantをダウンロードしてください。
ヒント: この操作は、あなたのデータの絶対的な安全性を確保します。
パーティションのラベルを設定するには
ステップ1. パーティションを選択して右クリックして 「パーティションのラベルを設定」をクリックしてください。(以下のスクリーンショットの通り、Gパーティションを例とする)
step1
ステップ2. パーティションのラベルの名前を入力してください、ここでは「ジョブ」を例とします。続行するには、「はい」をクリックしてください。
step2
ステップ3. ここで、新しいパーティションのラベルが表示されています。「ジョブ」がGパーティションに追加されました。変更を実行するには、「適用」 をクリックしてください。 (適用がメインインターフェイスの右上隅にある)
step3
注意:
FAT/ FAT32ファイルシステムのパーティションラベルの文字が最大限11です。NTFSの場合、最大限は32文字です。