無料のOSクローニングソフトウェア:新しいハードドライブにオペレーティングシステムをクローンします

あなたが多くの許可されたアプリケーションやカスタム設定を持つパーソナライズしたシステムの構築に多くの時間がかかって、現在のシステムの性能に非常に満足していると仮定します。残念ながら、お使いのシステムのマットは、様々な理由のためクラッシュします。それはあなたのシステムがクラッシュするかどうかの問題ではなくて、時間のことです。そのため、その可能性を避けるために、お使いのオペレーティングシステムをクローンすることが最良のチョイスになります。クローンした後、それは以下のような利点を持つようになります:

  • あなたはハードディスクを古いものから新しいものにアップグレードするときに、オペレーティングシステムとアプリケーションを再インストールする必要はありません。
  • あなたには深刻な問題が発生したときに、オペレーティングシステムとアプリケーションを再インストールする必要はありません。それを再クローニングすることにより、お使いのOSを復元することができます。
  • あなたは、後で使用するためにバックアップとして複製されたディスクを維持することができます。

たまに、新しいハードドライブに、古いハードディスクドライブからOSのクローンを作成する場合があります。しかし、それがその中に大量のデータを失ったり、大量のインストール時間を浪費したりすることおしたくないです。それでは、我々は、Windowsやアプリケーションを再インストールせずに、OS(オペレーティングシステム)をクローンすることはできますか?

AOMEI Partition Assistant は、ちょうどその通りのハードディスクダイビングマネージャソフトウェアです。そして、Standardエディションは無料で、Windows XP、Vista、Windows7、Windows8とWindows8.1などと互換性があります。AOMEI Partition Assistantは、データを失うことなく、大事なパーティションをバックアップしたり、別のハードディスクにパーティションを移動したりすることができる「パーティション/ディスクのコピー」という機能でクローニングプロセスを簡素化します。次は、無料のAOMEI Partition Assistantで新しいハードドライブにオペレーティングシステムのクローンを作成する方法の説明です。

AOMEI Partition Assistantが初心者でも操作できる使いやすいソフトです。そしてパーティションのコピー方法が2つあります。

  • 「パーティションの高速コピー」 - これがソースパーティションの使用された領域だけをコピーし、コピー処理中にパーティションのサイズを変更することをサポートしています(推奨)。宛先ディスクの未割り当て領域のサイズは、ソースパーティションの使用された領域と同等またはそれ以上である必要があります。
  • 「セクター単位のコピー」 - それが使用されているか否かに関係なく、別のディスクにパーティションのすべてのセクターをコピーします。宛先ディスクの未割り当て領域のサイズは、ソースパーティションの使用された領域と同等またはそれ以上である必要があります。

開始するには、 CNETからAOMEI Partition Assistant Standardを無料ダウンロードしてください。 (ファイルサイズ:7.65 MB)

ステップ1: AOMEI Partition Assistant Standardをインストールして起動します。次に、システムパーティションを右クリックして「パーティションコピー」を選択します。

Copy Partition

ポップアップウィンドウで、パーティションのコピー方法を選択します。ここでは、例として、「パーティションの高速コピー」を選択します。そして、「次へ」をクリックして続行します。

Copy Partition Quickly

ステップ2: 新しいハードドライブで宛先スペースを選択します。

Choose Destination

ステップ3: 「パーティションの調整」ウィンドウで、新しいハードドライブに合わせてパーティションのサイズを変更することができます。

Copy with Partition Resizing

ステップ4: 「適用」をクリックしてすべての変更を保存します。

Click Apply

注意:

  • 未割り当て領域のみを宛先スペースとして選択することができます。
  • OSのクローンが、PreOSモードで実行することが必要なので、再起動が必要です。
  • クローンを作成しようとしているパーティション上で実行されている他のアプリケーションがある場合は、AOMEI Partition Assistantは、これらのアプリケーションを終了するか、PreOSモードでこの操作を実行するかと提示します。
  • あなたが「パーティションの高速コピー」を選択する場合、未割り当て領域をソースパーティションよりも小さくすることができますが、ソースパーティションの使用済み容量よりも大きくしなければなりません。あなたは「セクタ単位のコピー」を選択する場合は、未割り当て領域をソースパーティションのサイズと同じまたは大きくしなければなりません。

OSクローニング機能の他に、AOMEI Partition Assistantはまた、パーティションのリサイズ/移動/マージ/コピー、windows to go creator などの基本的な機能と高度な機能を持っています。それでは、今すぐ 無料ダウンロード して試してみましょう。

Is this information helpful?        

What can we do to improve this information? (Optional)
Refresh Please enter the verification code!