By ゆき / 最後の更新日時 August 7, 2019


ご存知のようにWindowsのディスクマネージャー:ディスクの管理およびDiskpartコマンド(create partition primary align=1024)両方はパーティションを作成できますが、パーティションの作成は依然として特別なタスクです。ユーザーはアラインメントのパーティションを作成する時、HDDの性能は大幅に改善されることができます。そのため、どのようにプライマリパーティションを1024KBに整列して作成するか、役立つ強力なツールがあるか、といった問題は多くの技術フォーラムで頻繁に見られることができます。

方法1

Windows 7の内蔵ツール「ディスクの管理」は新しいボリュームを作成できるし、自動的にボリュームを1024KBに整列します。これはプライマリパーティションを1024KBに整列して作成する良い方法です。しかし、Windows 7の「ディスクの管理」で整列したボリュームは作成されましたが、一定期間使用した後、いくつかのオフセットが生成するかもしれません。更に、作成されたパーティションは1024KBに整列されていない場合、SSDに移行した後、SSDの高性能を実現できません。

方法2

マルチツールとしてAOMEI Partition Assistantは素晴らしいパーティションソフトウェアです。ユーザーはこれを使うと手動でHDDまたはSSDのパーティションアラインメントを調整できます。操作はとても簡単で、プロセスは安全かつ効率的になります。次の画面はそのメインインターフェースのスクリーンショットです。

パーティションアラインメント

ノート:頼もしいディスクマネージャーとパーティションマジックをダウンロードして開始しましょう。

手順

● ステップ1:この強力なソフトウェアをインストールして起動します。

● ステップ2:主なインターフェースで整列したいドライブを右クリックしてドロップダウンメニューで「詳細処理」を選択します。

● ステップ3:そしてポップアップで「パーティションを整列」を選択します。

● ステップ4:ポップアップで整列するパーティションのアラインメントを設定できます。

● ステップ5:操作を実行するために主なインターフェースのツールバーで「適用」をクリックすることを忘れないでください。

ヒント:

● Windowsの内蔵ツールDiskpartコマンドはパーティションがちゃんと整列されるかどうかを確認することができます。

● 結論として、何かディスクの問題があるなら、AOMEI Partition Assistantをダウンロードしてそれらをすぐに解決できます。

関連記事: