データ損失や再起動せずにWindows10でシステムパーティションを拡張します

Windows10のユーザーとして、あなたは、コンピュータがディスクス領域不足と警告されたことがありますか?これはなぜでしょうか?主な理由は、システムドライブに十分な空き領域がないということです。この問題が存在する場合、お使いのコンピュータのパフォーマンスが以前のように良くないのは事実になります。 また、Windows10に依存するユーザーが問題に会えば、コンピュータのその低速により迷惑されることになりますよね。ユーザーが気分悪いになります。そしてそれが直接に作業効率に影響を与える可能性もあります。

問題に直面した場合、普通、ユーザーは、スペースを解放するためにアプリケーションをアンインストールすることを選択します。しかし、時間の経過とともに、お使いのコンピュータにはデータ、キャッシュそれに一時ファイルが増加していくことでまた同じ問題が発生します。問題を徹底的に解決するには、Windows10でシステムパーティションを拡張する必要があります。

Windows10でシステムパーティションを拡張するために使用される最も一般的な方法は、「ディスクの管理」やサードパーティ製のソフトウェアを使用することです。市場で多くのサードパーティ製のパーティションのソフトウェアがありますが、どちらが最適なのでしょうか?

方法 1: 内蔵の「ディスクの管理」

「ディスクの管理」は、パーティションを拡張/縮小/作成/削除できるWindows10に内蔵されたツールです。Windows10の一部のユーザーが自分のパーティションを管理するために、この内蔵のツールを使用します。しかも、あなたはこのツールのユーザーである場合、それが欠点を持つことがわかっていますよね。例えば、あなたはこのツールを使用してシステムパーティションを拡張しようとしているときに、「ボリュームの拡張」オプションがグレーで表示されました。

「ディスクの管理」

ツールに何か問題はありますか?実際には、何も問題はありません。実際には、システムパーティションの後ろに未割り当て領域がある場合のみに「ボリュームの拡張」機能が利用可能です。また、「ディスクの管理」は自由に未割り当て領域を移動することはできません。そのため、「ディスクの管理」はいつもあなたには適していないと思っています。

方法 2: フリーウェア - AOMEI Partition Assistant Standard

AOMEI Partition Assistant Standard はパーティション管理向けのリーソフトウェアです。このソフトウェアを使用して、Windows10で簡単な手順でシステムパーティションを安全に拡張することができます。

実行する前に:

  • システムパーティションには、実行中のプログラムがないことを確認してください。
  • システムパーティションを拡張するときに、強制的にタスクを終了したり、電源を遮断したりしないでください。

ステップ1:ソフトウェアを ダウンロードしてインストールして起動します。そして、左側の「パーティションの拡張」 ウィザードを選択します。

パーティションの拡張

ステップ2:「システムパーティションを拡張」を選択して 「次へ」をクリックします。

システムパーティションの拡張

ステップ3: 空きスペースを取得するソースパーティション(例えば:Dパーティション)を選択します。その後、 「次へ」をクリックします。

パーティション選択

ステップ4: バーを移動して拡張するサイズを決定します。その後、 「次へ」をクリックします。

サイズ変更

ステップ5: 「続行」 をクリックして操作を実行します。

続行

ホームユーザーの場合、上記言った簡単な手順で、データを失うことなく、PCを再起動することなく、フリーソフトウェア AOMEI Partition AssistantStandardを使用して、Windows10でシステムパーティションを拡張することができます。このエディションの他に、サーバーユーザー向けの Server Edition、 技術的なサービス提供者向けのTechnician Edition もあります。最も適当なエディションを選択してパーティションを管理しましょう。

Is this information helpful?        

What can we do to improve this information? (Optional)
Refresh Please enter the verification code!