By ゆき / 最後の更新日時 September 2, 2019

Lexar USBドライブのフォーマットについて

Lexarはメモリソリューションメーカーの1つのブランドであり、メモリカード、USBフラッシュドライブ、ストレージドライブなどを生産します。Lexar JumpDrive USBフラッシュドライブは世界中で広く使用されます。このUSBドライブを使用してコンピューター間でファイルを転送できます。また、USB自動バックアップフリーソフトを使用して、定期的にデータをそこに保存できます。Windows OSでLexar USBを含む全てのフラッシュドライブを使用する前にそれらをFAT32 またはNTFSにフォーマットすべきです。

それにもかかわらず、Lexar USBのフォーマットに問題があります。Lexar USBドライブのユーザーはどんなことに遭うかを見てみましょう:

「私は4GB USB Lexarを持っていますが、全容量にフォーマットできません。プロパティを見る時、それは2GBだけを表示します。私はそれをFAT32およびNTFSとしてフォーマットしましたが何の効果がありません。フォーマットを行う時、ドロップダウンメニューに2GBしか表示されません。しかし、「ディスクの管理」を開く時、他の2GBを未割り当て領域として見られます。それは新しいパーティションを追加し、既存の使用可能なパーティションを削除できません。そのため、私は全体4GBを1つのドライブとしてフォーマットできません。」

Lexarフラッシュドライブを適切にフォーマットする方法

以上の状況を一言で言えば、ユーザーは「ディスクの管理」を使用してもLexar USBドライブを全容量にフォーマットできません。Windows 7/XP/VistaでDISKPARTを使用して、USBドライブをフォーマットできます。毎回の入力後、Enterを押します。

1.WindowsキーとRキーを同時に押した後、実行ボックスに「diskpart」を入力します。そして「list disk」を入力します。「select disk 3(3はUSBドライブの番号です)」を入力して、それは「ディスク3が選択されました。」を表示します。

2.「select partition 1(フラッシュドライブを既に分割しました)」を入力します。もしそれを分割しない場合、次のステップに進んでください。「パーティション1が選択されました。」というメッセージを見られます。「delete partition」を入力します。これは今のパーティションを削除します。事前に気になるファイルをバックアップしたほうがいいです。

パーティションを削除

3.もし、他のパーティションを削除する必要があるなら、以上の削除手順を繰り返します。「create partition primary」を入力して、フルサイズのパーティションを新しく作成します。今、「exit」を入力して、退出します。

退出

Diskpartを使用して、Lexar USBをフォーマットするのは迅速で簡単ですが、コンピューターの知識がよく分からないユーザーにとって特に危険です。全ての操作はリアルタイムモードで実行されます。それはEnterを押し次第、命令をすぐに実行することを意味します。ここでは操作を撤回できるボタンがありません。コマンドラインの操作に慣れない場合や、誤ってデータを失うリスクを減らしたい場合、Lexar USBフォーマットツールを探したほうがいいです。

無料Lexar USBフォーマットツールAOMEI Partition Assistant

AOMEI Partition Assistant Standardは信頼性がある使いやすいツールであり、グラフィカルインタフェースでLexar USBドライブをFAT32、NFTS、Ext2またはExt3ファイルシステムにフォーマットできます。それはWindows 10、Windows XP、Windows 7、他の前のOSバージョンと互換性があります。

以上の問題に遭う時、この無料パーティションマネージャーを使用して、Lexar USBディスクストレージを完全に使用するために最初のパーティションを未割り当て領域に拡張します。AOMEI Partition Assistantはフォーマットの仮想結果を提供して、最終の確認をした後全ての操作を実行します。

誤ってデータを紛失することを心配する必要がありません。手順に簡単に従えます。このソフトウェアをダウンロードして、試すことができます。インストールパッケージは小さいので、インストールのプロセスが速いです。

ステップ1.Lexar USBドライブを挿入して、Windowsによって検出できることを確保してください。AOMEI Partition Assistantを起動します。ドライブを右クリックして、「フォーマット」を選択します。

usbドライブフォーマット

ステップ2.Lexarドライブをどのファイルシステムにフォーマットしたいかを選択します。例えば、NTFS、FAT32、Ext2またはExt3です。

パーティションフォーマット

ステップ3.これは仮想結果です。確認した後、「適用」をクリックします。

適用

AOMEI Partition Assistantを使用して、Lexar USBフォーマットのプロセスは簡単に完了できます。中断なし、エラーなしです。実は、このLexar USBフォーマットツールは他の有用な機能を備えています。例えば、それを使用して、1つのSSDからOSを他のに転送できます。

また、このソフトウェアを使用して、Windows 10を外付けHDDにインストールできます。高度な機能を持っているAOMEI Partition Assistant Professionalエディションを試したいかもしれません。それはMBRディスクでプライマリパーティションを作成できない場合、プライマリパーティションを論理に変換できます。

MBRディスクはプライマリパーティションの数に制限があるためです。高度なエディションを使用して、この問題を解決するためにMBRからGPTにシステムディスクを変換することもできます。